下塗りを大切にしています

 20090329215750.jpg

色の塗り初めです
まずは全体に淡い色からのせていきます
描く人によって手順はいろいろかと思いますが
私は淡い色をしばらく重ね続けます
アクセント付け以外はできるだけ白黒はつかいません

20090329215825.jpg

さっきより少し色合いが強くなりました
白はつかっていませんが 光が感じられるようになります

昨年はくっきりはっきりさせたくて 仕上げはアクリルでした
今回はアクリルどころか白そのものをつかっていない絵もあります

完成イラストは作品展で


みんなでパン屋

 20090406152334.jpg
水沢ガスショールームさんの春のイベントに
今年も呼んでいただきました

今回のクラフトはミニチュアの「パン屋さんを作ろう」

20090406152152.jpg
ペアで参加してもらいましたがほとんどが母娘ペアでした

20090406152247.jpg

女の子たちがとくに夢中になって
自分でつくるからお母さんは見てて と頑張っていました

20090406152032.jpg
お店に並べるパン作り  こんなに小さいんです

20090406151924.jpg
親子で合作 手前のケーキはお母さんが作りました
子ども達は尊敬の眼差し

20090406151655.jpg
こんなにかわいく出来ました
同じ材料を使ってもアイデア次第でいろんな広がりが出ました

20090406151744.jpg
左のお店は品薄ですが「人気店のため売り切れ」ということで

いや〜 とっても楽しい一日でした〜
どれもこれもかわいらしいお店ばかり
一番はしゃいでいたのは私かも知れません

参加してくださった皆さんが笑顔で帰って行くのを見て
私はとても癒されました
今日の時間 ここで過ごすことを選んでくださって感謝です

20090406151820.jpg
お姉ちゃんについて来たんだって
いい場所みつけちゃったね




お散歩バッグ

 20090319224003.jpg

久々の更新です
(抜けていた一週間分は後日アップします)

花粉症のしょぼしょぼした目とかゆかゆの鼻にモヤっとしながら
4月のフェルトクラフト教室の試作品を制作

題して 「小春日和のお散歩バッグ」

小さなバッグにドリンクとクッキーでも入れて
ちょいっと出かけたくなるような 春の日にピッタリ

そんなイメージで作りました

明日 Sobe's Cafeさんに持って行きたくて
仕事の後に制作スタート
夜中になって完成しました

バッグの部分は私が作って 参加者には絵を入れてもらおうかな
絵を考えられないと言う方には サンプルも用意しますね

フェルトクラフト教室については また詳しく書きます

20090319224046.jpg
絵は自由に描いてね

やっと海

 20090324235006.jpg
ペナン 
朝食の時間帯だからかな あまり人が出ていない
足にかかる波はあたたかい

遠浅のため海の水は天候によって毎日違う色に見える
今日は曇りなので白っぽい

心の故郷 アジアの海
東洋の真珠と呼ばれ古くから発展してきたことろ

20090324235124.jpg
初めてみる花 なんて言うんだろう

旅をすると 地元がもっと好きになる
旅に出る意味の殆どはそこにあるんじゃないかな
私はここに生きている それがとてもいいなぁ

20090322170009.jpg
教室の皆さん限定でお土産

森の人

20090325232453.jpg 
かわいいでしょう オランウータンの赤ちゃん
マレー語で 「森の人」  とてもやさしい目

熱帯雨林の伐採で急激に数が減ったオランウータン
ここサンクチュアリでも保護活動が行われている

サンクチュアリは小さな島になっているので船で渡って行く
行く時は晴れていて風が気持ち良かったのに
着いたとたんに豪雨

この国には天気予報がないそう
気温はいつもほぼ一定だし 天気は晴れ→雨→雷→晴れと
一日のうちにどんどん変るから予報はしないらしい
だから明日の天気を聞かれても困るんだって

雨が過ぎるのを待って再び船へ

20090324235209.jpg
保護されれいるオランウータンはもう野生では生きていけないって聞いた

馬来西亜

 20090325223326.jpg
王宮の入口

国王は若い 40代
13州のうち9州のスルタンの中から5年毎に選ばれる

国内にはマレー系 インド系 中国系の住民がともに暮らしている
イスラム教モスク 中国系の仏教寺院 インド系のヒンドゥー寺院がある

イスラム教のムスリムが信じている6つの事柄
1 創造主アッラー 2 天使 3 天から下された啓示の書
4 使徒 5 終わりの時  6 天命

ほぉ〜 初めて知った

20090325232348.jpg
市場 
20090324235329.jpg
朝市
20090324235541.jpg
イチゴがブームらしい グッズがたくさん
日本では珍しくないけれど 馬では最近流行りだしたばかり
イチゴを見るためにわざわざ遠くから観光に来るんだって

私が小さい頃キュウイが流行ったような気が 違うかな
ジャリッとする〜 と思いながら食べた記憶があるなぁ








マラッカ

 20090324002355.jpg

ババ・ニョニャ つまりハーフ?
中国 インド マレー
いろんな国の文化が同居している国 

一つの寺院に 様々な宗教の神様もいる
けんかはしないそうだ     すばらしい

20090324002517.jpg

こちらは女性
家事子守のため あまり面白そうな顔をしていないそうだ

20090324002828.jpg

ホントだ やんちゃそうな子どもがぶらさがってる

20090324002600.jpg

こちらは男性
お給料をもらってほくほく顔だって

口の中に玉が入っていて 取り出せたら幸があるからと
皆が手を入れるけれど絶対出せないんだよ
口の中でころころと転がるだけ

それを見てまた笑っているのかな

19時半頃に日が暮れて
セランゴール河口でボートに乗ってホタル観賞
日本のホタルを想像していると 全然違う
オスは一秒間に3回は光る
それが ちらほらと飛んでいるのではなく 
しげみイッパイにびっしりとくっついているので
なんとも豪華なホタルショー

雨が降ったり 遠くで雷が鳴ったり 月の光が強かったりすると
ホタルはきれいに光ってくれないそう
一日のうちに天候がころころと変化する国だけに
今回これだけバッチリ観れたのはラッキーなこと

ホタルをびっくりさせないように
ボートはエンジンを切り 人も声を出さない
ただ コオロギの声と ホタルの光と 
河の流れる音だけに包まれる

河が交わる場所

 20090325223527.jpg
国の花はハイビスカス
いいね 見ていると元気になる暑い国の花という感じ

20090325223437.jpg
国旗の一部には強さの象徴であるトラが描かれている
馬の森には今も野生のトラが住んでいて
登校途中の子どもが襲われたりするみたい
クマよけには鈴などがあるけれど トラよけってなんだろう

20090325223242.jpg
街のシンボル ツインタワー 452m

街の真ん中には首都の名前の由来となった河が流れている
「この河はクアラって言うんだよ」 「いやいやルンプルだよ」
その両方をとってつけられたそうだ

2020年の先進国入りを目指して急発展中

20090325223104.jpg
夜のツインタワー

ドルフィン

 20090311190518.jpg

シロイルカ

何だか笑っているような表情

20090311190730.jpg

今度は野生のイルカに会いたいな

沖縄にはまって 一人旅をしていたとき
同じ船に乗った人が 「昨日 船の周りに何十ものイルカがやってきた」
と 話してくれました

うらやましい

フェルトの帽子

 20090309164408.jpg

フェルト原毛から 帽子を作りました

大人用の試作でしたが 
フェルト化していくうちにどんどんどんどん小さくなって
あっという間に 子どもサイズ

で なっちにプレゼントしました

あら ピッタリ
とても軽くて子どもには良いようです

次はちゃんと大人サイズで作ります


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2009 >>

お問合せ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

mobile

qrcode

etc


Copyright © すがわらよしえ