教室の人々

20090228183955.jpg 

コピックがこんなに! 約6万円分位はあるでしょう
イラスト好きの人にはたまらないはず
20090228184203.jpg

今日は他の作品を中断して みんなでイラストを描きました
だって コピックをたくさん使えるチャンスdayなんですもの
20090228183840.jpg

イラストはみんな大好き
美術教室 という名前だからといって「絵画」限定というわけではありません
興味のあることは 何でもやってみて
自分に合うものと出会ってくれたら嬉しいです
20090228184040.jpg

かおりちゃんのイラスト(模写)
20090228184111.jpg

ゆきのちゃんのイラスト タイトル「ネコの音楽隊」

かわいいな〜 
マラカスにクラリネットにドラムにタンバリンとハープ
音楽には詳しくないけれど
なかなか おもしろい組み合わせでは?
どんな 演奏会なんだろう

は〜るよこい

20090227181842.jpg 

昨年の桜 

20090227181652.jpg

去年の落ち葉

20090227182236.jpg

去年のぞうり(作りました)

つれづれ

どこまでにするか

20090227192106.jpg 

4月の作品展に向けて
時間を見つけてはせっせと描いております

水彩画に取り組み始めて数年が経ちますが
描く度に もっとしっかり仕上げたいという思いが強くなり
画風がどんどん変化して  着色の具合が濃い目に

昨年はそのピークで 毎年イラストをみてくださっている皆さんから
絵が変った これもいいけど淡いのが好きだったという声を
沢山いただきました

絵をどこまで描いて完成とするかって 決まりがないんです
自分で決めても 次の日にみると
また 手を加えたい部分が目に付いたりするものです

でも 今回はぐぐぐ〜っとこらえてますよ 今のところ

常に全体を見渡すことを忘れず バランスを大切に描いています

今年は既に3つの作品展が決まっています
4月 Zホール ギャラリーZ
5月 楽庵さん
11月湯本美術展示館

湯本美術展示館は館長さんから連絡があり 急きょ決まりました
本当は来年まで予約でいっぱいだったのです
しかも 11月11日スタート
私の小さな作品であの会場を 満タンにするには
7,80点は描く必要があるかも

うさぎでもかめでもなく えりまきトカゲみたいなスピードの私
(タタタ〜と走っては ぴたっと止まる)
果たして 間に合うのか 
みなさん お会いした際はやさしく気合入れをお願いします

ご来光

 20090226203124.jpg

鉛から ご来光をお届け

心の洗濯&充電 じゅうでん

20090226202243.jpg

私もゲットできました 玄米甘酒
完売ぎりぎりだったようで 本当にラッキーでした

そして びっくりな出会いもありました

甘酒の販売会場になぜか私のイラストが

以前担当していた新聞連載用の原画で
地域で活躍する方を写真ではなく絵で紹介していた中の一枚
本当は私が原画を持っていてよかったのですが
それより 描かれたご本人のもとに行った方が
数倍 価値があるような気がして 全て贈らせてもらいました

甘酒をつくられたのは私が描いた方だったのです

当時は記者の方を通してのやりとりのためお会いすることもなく
びずんなどで既に何度かご一緒していたのに全く気づきませんでした

お互い わぁわぁいいながら
時間差のある出会いに盛り上がりました

嬉しいことって どんどんつながっていくんですね

新聞の取材が入ったのは丁度2年前の2月26日だったそうです

麹のように 熟成されて出会えました (うまい?)



兄さん

 20090226202350.jpg

師匠のアニキ  まくさん  

師匠はアニキが大好きです
まくさん と聞いただけでワクワク

まくさんはどちらかというと ボケ役
そのおっとりさが 師匠にはツボのようです

20090226202418.jpg

まくさんを見るなり ぼでーあたっく!

20090226202532.jpg

勢いをつけて
(まくさん しろ目)

20090226203009.jpg

ぼでーあたっく!!


いつも ごめんね

師匠の愛を全身で受けとめてくれてありがとう

20090226202316.jpg

満足して 雪ほり師匠
 


人生3年目

 20090224202712.jpg

作:なっち   タイトル: 「ウメボシとラクダ」

なぜ...   なぜこの組み合わせなのか なっち

ラクダは型に粘土を詰めて作り 
顔は粘土べらで描きました
一生懸命作った3才は完成品を見て
「やった〜 できた〜  ちょっとコワいけどね」
と分析

確かに わぁかわいいね とはホメてあげられませんでした
ごめんなさい

20090224202750.jpg 

うめぼしはうまく出来て満足のようでした


雪が好きなワケ

20090222190057.jpg 

師匠は 雪渡り が上手です
全部の指をパーにして そろそろと歩きます
私は師匠に会って 犬の指が全開になるのを初めて知りました
志村けんさん並かと思います

20090222190140.jpg

師匠は雪がダイダイダイスキです
それは犬だから    の 他にも理由があって

どうやら食べ物だと思っているらしいのです
今日のように 程よい硬さのミディアムが好みの師匠
食べすぎ注意

20090222190005.jpg

びびる 師匠

フェルトのポーチ

20090222185632.jpg 

フェルトクラフト教室 in Sobe's Cafe

ソーベーズさんでの教室は3回目になりました
今日は携帯電話用ミニポーチ
色も参加者の皆さんに選んでいただきました

20090222185607.jpg

まず 原毛を2色 何層にも重ねます
初めはこんなにフンワリしているんですよ

20090222185516.jpg

その上にお湯をかけてしっとりさせます 
あとはひたすら擦ったり ねじったり

原毛が縮んで硬化することを フェルト化といいます
手芸店などでよく目にするフェルトシートがそれです

20090222185439.jpg

取っ手にボタンホールをあけて ボタンをつけたら
完成です!

20090222185349.jpg

色も形も それぞれ個性のあるポーチが出来上がりました
ん〜〜   めんこい
ほんわかとして いい感じです 

最後はSobe's Cafeのおいしいケーキ&ティーでほぅっと一息
(チョコケーキと豆乳のアイス)
贅沢なひとときを楽しみました

今日の参加者は全員何かしらつながりのある方ばかりでした
おかげで 緊張グセのある私もリラックスして進められました

ありがとうございました 


教室の人々

20090221184921.jpg 

昨年から通い始めた かとうさん
この作品で 人物を初めて描いたそうです
モデルはお孫さん すでにイケメンです

20090221185048.jpg

ほら いい表情でしょ〜
それに愛情込めて描いてますからね

今日の教室は血液型談義で 大爆笑でした
私はB型のポジティブさを尊敬しています

とっても身近なB型人は 食べ物の好き嫌いがありません
食事の時はこう言います

「世の中には 好きなものか 大好きなものしか無い!」

おぉぉ    私には全く考えもつかないことでした
おもしろすぎる

教室の生徒さんはA型とB型がバランスよくそろっております

20090221185026.jpg

夕方のお散歩 日が長くなりました

緊急募集です!

20090221192136.jpg 

明日 花巻のSobe's Cafeさんに 来てフェルトクラフトしませんか〜

定員いっぱいになっていたのですが 
都合がつかなくなってしまったペアの方がおりまして
今朝 2席の空きが出ました

当日の飛び入り参加も出来るように準備して行きます
おいしいケーキ&ティー付きのクラフト教室にゼヒ遊びに来てください
作るのは 上の写真右 携帯電話用ミニポーチです
フェルトの原毛から作ります 色も選べて楽しいですよ

時   間: 14:30〜17:00(早めに終わることも出来ます)
参加費: お一人さま 3900円 お子さん連れの場合はプラス800円
持ち物: タオル2枚(汚れてもよいもの)

連絡先など詳しくは Sobe'sCafeさんのHPでご確認ください

お待ちしてます

20090221192204.jpg


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
<< February 2009 >>

お問合せ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

mobile

qrcode

etc


Copyright © すがわらよしえ